浄土真宗親鸞会を考える 新・ハトの会

親鸞会教義の誤りや問題点をまとめて行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鸞会の教義問題のまとめ

2009.10.03 (Sat)

 ようやく、このブログの趣旨である「親鸞会の諸問題のまとめ」が終了しました。
 ☆マークがついているのは各カテゴリ、その下は諸問題のリンク集です。
 現役会員の皆様、「すぐやめろ」とは言いません。ただ、考え直して頂きたいのです。私自身、退会を決意するまで約1ヵ月間、「このままで助かるのか?」と知らされ、いろいろ見て回り、考え直しましたし、今まで誤った教えが原因でいろいろ迷惑をかけてきたと反省いたしました。

 そして、多くの人に助けられました。その恩返しの一端として、それまで読んできた所を現役の方にも見て頂き、考えて頂きたいと思い、このような形で公開しました。親鸞会に残るも、会から去るも、あなた自身の自由ですし、私に他人の人生を云々する権利はありません。

 隠れてでもいいから、他の先生の話を聞いて下さい。本を読んで下さい。
 必ず、宿善の人は真の知識にあえます。必ず。
 ここを読んでおられる方はすでに見つけておられます。

南无阿弥陀仏

「私の白道」より)


☆後生の一大事

死んで無間地獄に堕ちる 改訂版
http://kauffman0521.blog88.fc2.com/blog-entry-20.html


☆無条件絶対服従

無条件絶対服従のまとめ(改訂版)
http://kauffman0521.blog88.fc2.com/blog-entry-32.html


☆諸行往生

親鸞会は諸行往生
http://kauffman0521.blog88.fc2.com/blog-entry-35.html


☆パクリ問題

どちらが先か?(会長のパクリ疑惑のまとめ)
http://kauffman0521.blog88.fc2.com/blog-entry-34.html


 さよなら、親鸞会。

合掌
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

カウフマン

Author:カウフマン
かつて浄土真宗親鸞会の学生部、青年部、支部にて幹部として活動しておりました。現役時代から会の教義について疑問を抱きつつ活動しておりましたが、最終的には「浄土真宗親鸞会の教義は浄土真宗ではない」と袂を分かちました。退会後、元会員の方々のブログでお世話になり、法に接していくにつれ、次第にそのMCも晴れ、今日までのS会での悪疑を恥づるに余念がありません。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

連絡は
adolf_kauffman0521@livedoor.com
まで!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。