浄土真宗親鸞会を考える 新・ハトの会

親鸞会教義の誤りや問題点をまとめて行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コメント募集】お題:さよなら親鸞会

2009.10.26 (Mon)

 5日間の期間限定ですが、コメント欄にて親鸞会への「さよなら」のメッセージを募集しております。
 6日後に「法友通信・さよなら親鸞会」にて公開したいと思います。
 できれば捨てハンでも何でも構いませんので適当にHNをつけて頂ければと思います。「名無しさん」が続くと親鸞会の対策員から「自作自演」と妄想されそうなので(笑)

 コメントを承認後表示から即表示としましたので、HNが被ることはないと思います。
 こんな感じで書いてみてください。

(例)ダミーサークルに誘われてより18年間「絶対の幸福になれる」と聞かされてきましたが、「絶対の幸福」という名の餌をちらつかせての会長の金集め人集めの自己満足だったと知らされ、退会しました。
 会長は会員の信心決定なんて念じていませんし、待機説法なんてしていません。
 もし、その気があるのなら、待機説法が自分にしか出来ないと思うのならその手法を講師部員に伝えるはずですし、率先垂範で信仰に悩める人相手にご示談を行なうはずですが、会長は、会員の信仰には一切構わず、法話が終わると美味いものを食べてのんべんだらりとしております。

 助からない教えを何年聞いても苦しみから逃れることは出来ません。
 さよなら、親鸞会。(カウフマン)
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

カウフマン

Author:カウフマン
かつて浄土真宗親鸞会の学生部、青年部、支部にて幹部として活動しておりました。現役時代から会の教義について疑問を抱きつつ活動しておりましたが、最終的には「浄土真宗親鸞会の教義は浄土真宗ではない」と袂を分かちました。退会後、元会員の方々のブログでお世話になり、法に接していくにつれ、次第にそのMCも晴れ、今日までのS会での悪疑を恥づるに余念がありません。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

連絡は
adolf_kauffman0521@livedoor.com
まで!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。